| 製品デモを試す 図面の部品番号とプロパティ タブ ビルダーのリンク. 2D図面(2次元図面)を作成する場合、テンプレートがあると非常に便利です。SolidWorks(ソリッドワークス)非常に高機能なので、テンプレートにプロパティを保存しておくと編集変更などがあっても超簡単。今回は特に3Dモデルからプロパティを図面に反映できるように編集してみます。 All rights reserved. 、、、深く考えずに分解してみよう. 部品番号にリンクする注釈を図面に作成できます。 この注釈は、一般的には図面シートの表題欄に配置します。 部品番号をプロパティ タブ ビルダーに表示することもできます。 アセンブリの部品または構成部品をクリックすると、部品番号はプロパティ タブに表示されます。, 図面シートでこの注記を作成するには、注記(Notes) PropertyManager のテキスト フォーマット(Text Format)で、プロパティへのリンク(Link to Property) すべてのドキュメントには、システム定義のプロパティがあります。図面には、シート フォーマットのカスタマイズに使用できるシステム定義プロパティがあります。注記のドキュメント プロパティの詳細については、ドキュメント プロパティへの注記のリンクを参照してください。, 上記の規定どおりにユーザー定義プロパティの該当するドキュメントがみつからない場合、次の規則が適用されます:, 図面の注記をユーザー定義のプロパティまたは寸法にリンクし、その後、プロパティまたは寸法を削除した場合、注記には、[エラー!<変数名> (ERROR!)] が表示されます。パラメトリックなテキストは保持され、注記をダブルクリックしてテキストを参照できます。プロパティや寸法が使用可能になると、注記は正しい値で更新されます。注記の他のアイテムは影響されません。, シート プロパティで指定されている図面ビュー(Drawing view specified in Sheet Properties), 選択構成部品または他の図面ビュー(Selected component or other drawing view), アノテートアイテムが添付されている構成部品から(Component to which the annotation is attached), 部品またはアセンブリ ドキュメント (Part or assembly document), 図面シート、またはシート フォーマット (Drawing sheet or sheet format), 新しいユーザー定義プロパティを追加するには、または既存のユーザー定義プロパティを編集するには、, ユーザー定義およびコンフィギュレーション特有 (Custom and Configuration Specific), アノテート アイテム リンク変数 (Annotation Link Variables), シート編集モードでは、すべてのシート フォーマットは空白です。すべての図面シートや図面ビューの注記では、それらのプロパティ名が表示されます。, 図面シート フォーマット モードでは、すべてのシート フォーマットの注記のプロパティ名が表示されます。, アノテート アイテムのリンク エラー (Annotation Link Errors), このリストには、ユーザー定義のプロパティを含むモデル ドキュメントのプロパティが含まれます。, このリストには、ユーザー定義のプロパティを含む図面ドキュメントのプロパティが含まれます。, このリストには、図面ビューに表示されているモデル ドキュメントのプロパティが含まれます。(注記を挿入する際に図面ビューが選択された場合、あるいは注記が図面ビューにあるモデルに添付されている場合、注記は図面ビューに属します。). 使用条件 アセンブリのユーザー定義プロパティへのアノテート アイテムのリンク. SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。  | 見積もりを依頼 My.SolidWorks Subscription Services > 詳細設定と図面(Detailing and Drawings) > アノテート アイテム (Annotations) > 注記 > プロパティへリンク > 図面の部品番号とプロパティ タブ ビルダーのリンク All rights reserved. Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。.  | 製品デモを試す  | プライバシー ポリシー All rights reserved.  | 見積もりを依頼 でファイルを参照できます。, ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください。, ご意見をお寄せいただき、ありがとうございます。 いただいた内容に関してこちらから連絡する場合があります。, Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。, Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2020 SP05 使用条件 solidworks api 覚書 その7「図面でアセンブリプロパティへリンク」 「プロパティへリンク」 その1 で紹介した「選択構成部品あるいはその他の図面ビュー」  | 販売に問い合わせ 使用条件 図面の「プロパティへリンク」、 その1 は作成方法など. 久々のupです 今回は図面の「プロパティへリンク」ファイルのプロパティやユーザー定義プロパティの値を注記へリンクさせるアレですたまに「あれってどうやるんだっ… SW-BOM 部品番号(BOM 部品番号)(SW-BOM Part Number(BOM Part Number)), SOLIDWORKS のデザイン スタディ(Design Studies in SOLIDWORKS), アノテート アイテム オプションの概要(Annotations Options Overview), アノテートアイテムの方向指定 PropertyManager(Orient Annotation PropertyManager), 図面への参照ジオメトリの挿入(Inserting Reference Geometry into Drawings), '図面の部品番号とプロパティ タブ ビルダーのリンク' を SOLIDWORKS ナレッジベースで検索します。. 部品番号にリンクする注釈を図面に作成できます。 この注釈は、一般的には図面シートの表題欄に配置します。  | 製品デモを試す テーマ: SOLIDWORKS.  © 1995-2020 Dassault Systèmes. SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。 $PRP:"SW-シート スケール (Sheet Scale)"  | 見積もりを依頼 ツール(Tools) > オプション(Options) > ファイルの検索(File Locations) > ユーザー定義プロパティ ファイル(Custom Property Files) solidworksでは新規モデルや新規図面、新規アセンブリを作成する場合に設計規格と呼ばれる設定があります。設計規格には寸法線の単点や、注記のフォントなど様々な設定が出来ます。モデルや図面を素早く作成するためにはその設定が自社の設 をクリックします。 次に、プロパティへリンク(Link to Property)ダイアログ ボックスのプロパティ名(Property name)でSW-BOM 部品番号(BOM 部品番号)(SW-BOM Part Number(BOM Part Number))を選択します。 この注釈が表題欄にある場合、図面で部品番号を更新すると、モデルで部品番号が自動的に更新され、逆にモデルで部品番号を更新すると、図面で部品番号が自動的に更新されます。, プロパティ タブ ビルダー(Property Tab Builder)で部品番号を表示するには、テキストボックス コントロールを追加し、SW-BOM 部品番号(SW-BOM Part Number)に値を設定する必要があります。 既にテンプレートがある場合は、 サブアセンブリを含むアセンブリの図面ビューで、引出線がサブアセンブリ構成部品に添付された注記を作成します。, 次からユーザー定義プロパティを使用(Use custom properties from), 選択構成部品または他の図面ビュー(Selected component or other drawing view), 'アセンブリのユーザー定義プロパティへのアノテート アイテムのリンク' を SOLIDWORKS ナレッジベースで検索します。.  © 1995-2020 Dassault Systèmes. 2017年09月26日. ↑これで作成した注記を右クリック「ウィンドウでテキストを編集」をクリック. プロパティへリンク(Link to Property)ダイアログ ボックスでは、事前選択または引出線の添付位置なしで、図面内の任意のモデルからユーザー定義プロパティを選択できます。, ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください。, ご意見をお寄せいただき、ありがとうございます。 いただいた内容に関してこちらから連絡する場合があります。, Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。, Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2017 SP05  © 1995-2020 Dassault Systèmes. プロパティへリンク(Link to Property) ダイアログ ボックスでは、事前選択または引出線の添付位置なしで、図面内の任意のモデルからユーザー定義プロパティを選択できます。 アノテート アイテムをアセンブリのユーザー定義プロパティへリンクするには: