この規格は,工業標準化法第14条によって準用する第12条第1項の規定に基づき,一般社団法人鉄道, 分岐器工業協会(JRTMA)及び一般財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業, 規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,国土交通大臣が改正した日本工業, これによって,JIS E 1305:1998は改正され,この規格に置き換えられた。, この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意, を喚起する。国土交通大臣及び日本工業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実, この規格は,1973年に制定され,その後3回の改正を経て今日に至っている。前回の改正は1998年に, この規格は,軌間1 067 mm及び1 435 mmの鉄道分岐器類のポイント(以下,ポイントという。)の形, 状及び寸法について規定する。ただし,全国新幹線鉄道整備法に基づく新幹線鉄道用のポイントには適用, 次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの, また,この規格においては,分岐器前端から後端側を望み,軌道中心線に対し右側に使用する部品を“右, トングレールは,40 kgNレール用に対し50Sレール,50 kgNレール用に対し70Sレール使用。, トングレールは,50 kgNレール用に対し70Sレール,60 kgレール用に対し80Sレール又は70Sレール使用。, 1.11,1.18,1.28,2.9,2.11,2.13,2.14,2.16,2.18〜2.22,2.24,2.27,2.28,2.30,2.33,2.38,2.39,2.41,2.45,2.46, 1.18,1.28,2.9,2.11,2.13〜2.16,2.18〜2.22,2.24,2.25,2.27〜2.37,2.40,2.41,2.45,2.46, トングレールは,50 kgNレール用に対し70Sレール,60 kgレール用に対し80Sレール使用。, 1.3,1.4,1.7,1.11 1.12,1.19,1.25 1.26,5.3〜5.10, トングレール及び乗越レールは,40 kgNレール用に対し40 kgNレール,50 kgNレール用に対し50 kgNレール使用。, 1.18,1.28,2.22,2.29,7.5,7.6,7.9〜7.11,8.3〜8.10, 注記 図は第1角法で作図した。また,図は規定する寸法の理解を助けるためのものであり,設計図として厳密に, このトングレールは,40 kgNレール用は50Sレールで,50 kgNレール用は70Sレールで製作, 175は第2控え棒, 180は第2転てつ棒, 125は第1控え棒, 137は第1転てつ棒に使用, 注記 表中の記載順は,各分岐器ごとにおけるポイント後端側からの敷設順に示す。 注a) 丸止めくぎ又はレール用ねじくぎを用いる場合は,丸穴とする。, 注a) ポイント前端部の床板は,転てつ装置の仕様によって㉕から㉘に変更することができる。, b) ポイント後端部の床板及び座金は,基本レールとトングレールの間隔によって㉖から㊲に,㉗から㊳に,⑬から㊴, 注記3 ※印は,軌間を2 mm拡大して計算したものである。 注a) B-Bの削りは,図3.4のトングレールを使用する場合である。, 図2.4(1)−トングレール(50 kgNレール用・70Sレール製)(3)(続き), 注記1 c及びd欄に数字が記入されていない箇所は,注a) の削りがない場合である。 注記2 ※印は,軌間を2 mm拡大して計算したものである。 注a) この削りは,トングレールが80Sレールの場合だけとする。, 84 , 92 , 104 , 105.5 , 114 , 127.5 128.5. 車両データ: なし(各自指定してください。), OS: Windows10 JointNoise.Play(index) 現在の距離程を通過するときに分岐器通過音を走行速度に応じて再生します。 index: 車両サウンドファイルの [Joint] セクションで定義したインデックス. 容量:81MB, 取り敢えず、沿線の充実化を目標に路線を作っていこうと思います。日野駅前と多摩川の再現が当分の課題。 ├構文実例集 ├ATSプラグイン 分岐器番数(N) クロッシング角(θ) 1/2cotθ/2 4 14°08′ 3.986 5 11°26′ 4.995 6 9°32′ 5.996 7 8°10′ 7.004 8 7°09′ 8.003 9 6°22′ 8.946 10 5°43′ 10.014 12 4°46′ 12.014 14 4°05′ 14.026 16 3°34′5″ 16.022 18 3°11′ 17.99 20 2°51′5″ 20.041 その他. 保安装置: ATS-P(snp2.dllに対応) ここでは、構文上での分岐器の作り方を解説する。 構造上の分岐器に沿って線路のストラクチャを配置すれば、それらしいポイントは作成可能。 Copyright(C) 2017 aoi, bve5_ChuoRapidLine_20180308.zip 唐突で申し訳ないのですが、こちらの路線データを文化祭などで使用することは可能でしょうか?営利目的ではございません。 検3-bve5.7RCでのストラクチャ不具合について (10/19) 検2-テクスチャ解像度 (01/03) お知らせ160925 (09/25) 補3-線形の設定(実践) (07/10) 補2-線形の設定(考え方) (06/20) 返信等よろしくお願いします。, 次にコメントを投稿する時のために、このブラウザーに名前、メール、サイト URL を保存する。, アンチエイリアスを切るとジャギが酷かったため、テクスチャの解像度を全体的に縮小。データのサイズが30MB減少. メモリ: 8GB 分岐器通過音. データ一覧はこちら↓ 分岐半径の計算を、BVEに任せてしまおう。自軌道は分岐側、直線側はTrack[3]とする。 片開き12番分岐器(12mで直線側と1m離れる)で右に4mずらす場合、2000m地点から分岐するときは2048m地点で4m離れる。 └変換後のエラー修正, 製作Tipsメインページ 運転時間: 10分くらい ├コンバーターの使い方 bve5への変換 ├コンバーターの使い方 ├変換時のエラー詳細 └変換後のエラー修正. 69 , 77 , 93.5 , 101.5 , 120.5 , 129 , 150 , 68.5 , 71.5 , 87 , 90 , 107.5 , 111 , 129.5, 64.5 , 65 , 67.5 , 78 , 78.5 , 81.5 , 92.5, 96 , 108 , 111.5 , 124.5 , 125 , 128.5 , 142.5, 143.5 , 146.5 , 161.5 , 163 , 166 , 180.5, 36 , 53.5 , 75.5 , 87 , 100 , 113.5 , 128, 28 , 47.5 , 65 , 74.5 , 93.5 , 103.5 , 114 , 125.5, 62.5 , 64.5 , 67 , 78 , 80.5 , 83 , 95 , 97.5, 100 , 113 , 115.5 , 118.5 , 132.5 , 135 , 138, 注記 表中の記載順は,各分岐器ごとにおけるポイント後端側からの敷設順に示す。 注a) レールを水平に敷設する場合には,水平にすることができる。, 注記 表中の記載順は,各分岐器ごとにおけるポイント後端側からの敷設順に示す。 注a) 犬くぎ又は角止めくぎを用いる場合は,角穴とする。, 注記 形状は,軌間1 067 mm 60 kgレール用12番片開き分岐器の場合を示す。 注a) ポイント後端部の床板及び座金は,基本レールとトングレールの間隔によって㉓から㉞に,㉔から㉟に,⑪から⑯及び㊱に,並びに⑫から⑯及び㊱に変更することがで, 注記 形状は,軌間1 067 mm 60 kgレール用12番片開き分岐器の場合を示す。 注a) ポイント後端部の床板及び座金は,基本レールとトングレールの間隔によって㉕から㊱に,㉖から㊲に,⑬及び⑭から㊴に,並びに⑱から㊳に変更することができる。, 注記 符号③の皿リベットは,皿ボルトに変更してもよい。 注a) この削りは,50 kgNレールの場合に限る。, 注記 この床板は左分岐器に使用する。 注a) 丸止めくぎ又はレール用ねじくぎを用いる場合は,丸穴とする。, 注記1 符号の寸法は,図7.17と同じ。 注記2 この床板は右分岐器に使用する。 注a) 丸止めくぎ又はレール用ねじくぎを用いる場合は,丸穴とする。, 注記 この床板は右分岐器に使用する。 注a) 丸止めくぎ又はレール用ねじくぎを用いる場合は,丸穴とする。. ┗制作・公開ガイドライン. Bve5用の路線データです。 テクスチャフィルタ:異方性フィルタ:x16, この環境で大体60fps以上出ています。 因みに当方PC環境(i7-8700,GTX1080,メモリ16GB)では、描画距離2600mに この環境で大体60fps以上出ています。 ディスプレイはsRGBに設定してあります。 データの使用に関して ├変換時のエラー詳細 Train.Add(trainKey, filePath, trackKey, direction) ├BVE5素材一覧 異方性フィルタ×16でギリギリ60fpsという状況でした。 線路のストラクチャは、無ければ公式のチュートリアルのものを使うとよい。 片開き12番分岐器(12mで直線側と1m離れる)で右に4mずらす場合、2000m地点から分岐するときは2048m地点で4m離れる。2000m地点に1を直線側から1m離れる距離12mで割った数値0.08333をLegacy.Turnで指定する。また、2048m地点では向きを戻すためマイナス値を指定。, BVEで見てみると、1988mから2012mまでと2036mから2060mまでが、R279と表示される。 それが出来たらダイヤの追加や延伸など。, 非常に感動しました! 製作tips ├bve5制作小ネタ ├bve5用ツール ├製作便利ツール ├構文実例集 ├atsプラグイン ├参考文献 ├bve5素材一覧 ┗制作・公開ガイドライン. 4 E 1305:2018 単位 mm A-A 軌間 レール の種類 分岐器 の種類 番数 l a b c 1 067 40N 片開き 分岐器 8 20 000 7 806 65 分岐半径の計算を、BVEに任せてしまおう。自軌道は分岐側、直線側はTrack[3]とする。 片開き12番分岐器(12mで直線側と1m離れる)で右に4mずらす場合、2000m地点から分岐するときは2048m地点で4m離れる。 車両はKazuma氏のE233-5000、コントローラに三鶯重工製OHC-PC01を用いてプレイしてみましたが、没入感がたまらなかったです。 バージョン:5.7.6224.40815 分岐器の計算はかなり面倒な部分が多く、誰もが悩む(と思う)。 今後の発展を期待しております。製作者様に感謝!, 初めまして。 GPU: Geforce GTX760 2GB, BVE5: ディスプレイはsRGBに設定してあります。, 本データにはクリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利4.0 国際 ライセンスを適用します。 ├参考文献 開発者向け. 5.6で正常に機能することを確認しました。, ※開発者向けの内容に絞るため一部項目を削除しました。 BVE5: バージョン:5.7.6224.40815 ウインドウモード1920×1080 描画距離:1200m テクスチャフィルタ:異方性フィルタ:x16. 描画距離:1200m バージョン依存なのか分からないので5.3以前の挙動を書いていただけると助かります。 CPU: Intel Core i5-2500k @ 3.30Ghz 列車: 1370T 中央特快東京行き