宮本浩次ROMANCEの購入者先着特典(ポスター)について質問です。自分は地方民なので近くにタワレコがありません。 SOUTH YAAD MUZIK PRODUCE"WAITING FOR YOU〜俺はここにいる〜", 100% JAMAICAN DUB PLATES MIX CD"BURN DOWN MIX", 80's 90's REGGAE MIX CD"IRIE REGGAE Vol.2", "SOUTH YAAD MUZIK VOL.7 おめでとう!ありがとう!のっけから一人コール&レスポンスではじめてみました。the yellow monkeyの4thシングル熱帯夜、彼らが「チャートの一等賞」をめざす気持ちで生み出したこの熱帯夜、1994.7.21のリリースから苦節15年超、ようやくpvではないライブ映像が! あなたの声を、会場へ、メンバーへ。」第二弾, THE YELLOW MONKEY – 30th Anniversary LIVE (Trailer), 【期間限定公開】THE YELLOW MONKEY –「楽園」2016.5.11 国立代々木競技場第一体育館, 【期間限定公開】THE YELLOW MONKEY –「バラ色の日々」2001.1.8 東京ドーム, 【期間限定公開】THE YELLOW MONKEY –「ROCK STAR」1995.4.11 日本武道館, Jpop Hits: 1994-1999 ORICON HITS | 90年代 邦楽黄金期, THE YELLOW MONKEY は、日本のロックバンド。1988年に結成し、1992年5月21日に「Romantist Taste」でメジャーデビュー。2001年1月8日に活動停止を発表後、2004年7月7日をもって解散。その後、2016年1月8日に再結成された。デビューからのCD総売り上げ枚数は、シングル・アルバム合わせて1,000万枚以上。 –, TRIAD YEARS act I -THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY-, TRIAD YEARS act II -THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY-. 1999年1月21日 名曲ですね。一般会員なりに高画質目指してみました。映像:H.264(550Kbps) 音:AAC-HE(96Kbps) 既出の映像よりは高画質と思います。 うpしたその他の高画質版、邦楽、洋楽→mylist/10666562 鈴木伸之と佐野勇斗の「俺あぶ」ポスター解禁、主題歌情報も”, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Hilcrhyme&oldid=80077097, 「大丈夫」「ルーズリーフ」「トラヴェルマシン」「Shampoo」「No.109 -Showcase Edit-」「臆病な狼」「no one」「パーソナルCOLOR」「マイクリスマスキャロル]」「春夏秋冬〜フルオーケストラver.〜」「蛍」「ジグソーパズル」「, 「FLOWER BLOOM」「Lost love song」「New Era」「[エール]」「YUKIDOKE」「WARAE〜In The Mood〜」「, 5.MO'MONEY feat.NITE FULL MAKERS,12.ハナムケ feat.NITE FULL MAKERS, 12. 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?. Mr.Musician (Remixxxx) feat.ISH-ONE,TOC(Hilcrhyme),RAW-T,CRAY-G, 映画『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」3D』主題歌, 二人ともに、サングラスをかけているのが特徴。また、スノーボードという共通の趣味を持つ。, その他、TOCはビリヤード、早朝の散歩、地元新潟の野外イベントに参加。また、DJ KATSUも学生時代 サッカー部に所属していて、ドライブや車も趣味なため、二人ともアウトドア派である。, TOCは新潟インディーズ時代にヒップホップユニット『NITE FULL MAKERS』に所属し、2007年の, 2010年上半期着うたフルランキングTOP10に、3曲がランクインする(春夏秋冬・上半期総合5位、大丈夫・上半期総合7位、ルーズリーフ・上半期総合10位)。, 二人の共通する趣味がスノーボードであり、「これからもずっと二人で丘を登り続けていきたい」という思いから付けられている, 以降、新潟における様々な音楽イベントに出演を重ねる一方、TOCは新潟の2DJ・5MCのヒップホップユニット『NITE FULL MAKERS』にも所属し、2006年7月に『SUNRIZE(サンライズ)』というミニアルバムをリリースする。, 6月 - 新潟 Junk Boxにてワンマンライブを開催。定員300人に対し400人を集客した。, 4月15日 - 結成10周年を記念したワンマンライブ『Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE「PARALLEL WORLD」』を開催。, 9月3日 - 同年4月に行われた10周年記念ライブの模様を『Hilcrhyme 10th Anniversary FILM「PARALLEL WORLD」』と題して3D映画化。9月16日まで、全国の映画館にて限定公開された。, 2月1日 - 有限会社ナオプランとのマネージメント契約を終了し、「ユニバーサル ミュージック アーティスツ合同会社」に所属事務所を移籍。, 3月25日 - 『Hilcrhyme 10周年記念特別公演 「朱ノ鷺二〇一七」』と題して、2回目となる朱鷺メッセでのワンマンライブを開催。, 3月19日 - DJ KATSUが2017年12月に起こした不祥事に関連して脱退したことを発表, 1月30日 - 初のセルフタイトルを冠した8thアルバム『Hilcrhyme』を発売。, 2009年7月25日 - Hilcrhyme LIVE 2009「NEXSTAGE」, 2009年9月15日 - Hilcrhyme LIVE 2009 Shibuya O-WEST, 2009年12月2日 - Hilcrhyme LIVE 2009 FINAL 新潟LOTS, 2010年2月28日 〜 3月22日 - Hilcrhyme TOUR 2010「リサイタル」, 2010年5月4日 〜 6月19日 - Hilcrhyme TOUR 2010「リサイタル〜アンコール〜」, 2010年7月19日 - Hilcrhyme デビュー1周年記念イベント「亜熱帯」, 2011年11月12日 〜 11月26日 - Hilcrhyme Zepp TOUR 2011 続-朱ノ鷺-, 2013年10月6日 〜 11月3日 - Hilcrhyme TOUR NDNW -NEW DAY,NEW WORLD-, 2013年12月23日 - ★Hilcrhyme Live Mellow Christmas 2013★, 2014年7月15日 - Hilcrhyme 5th Anniversary Premium Live at NIIGATA LOTS, 2015年1月12日 〜 3月15日 - Hilcrhyme TOUR 2015「イッタコトナイ。」, 2015年12月23日 - Hilcrhyme Christmas LIVE 2015, 2016年4月15日 - Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE「PARALLEL WORLD」, 2016年10月13日~12月25日 - Hilcrhyme 10th Anniversary TOUR 2016 BEST10, 2017年3月25日 - Hilcrhyme 10周年記念特別公演 「朱ノ鷺二〇一七」, 2017年5月5日~9月18日  Hilcrhyme TOUR 2017 “SIDE BY SIDE”, 2017年9月9日 - Hilcrhyme×Sanrio Puroland SUMMER LIVE 2017, 2017年11月28日~11月29日 - Hilcrhyme Official FC 4Seasons “桃源郷” Tour 2017<TALK&LIVE>, 2018年11月4日~12月2日 - Hilcrhyme Official FC 4Seasons “桃源郷”Tour 2018<TALK&LIVE>, 2019年2月2日~4月13日 - Hilcrhyme TOUR 2019 “Hill Climb”, 2019年7月13日~7月15日 - Hilcrhyme LIVE 2019“MILESTONE 10th”, 2019年11月2日~12月22日 - Hilcrhyme TOUR 2019「SUN&MOON」powered by Anker, 2020年1月11日 - Hilcrhyme × Sanrio Puroland NEW YEAR LIVE 2020, 2020年9月6日 - Hilcrhyme Streaming Live「LIVE-X」, 2011年7月30日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 「SUMMER SPLASH!