アドマイヤジャスタ 6.5 D 札幌芝併走。頭の位置こそ高めだが、自らハミを取って進もうとする前向きさは評価できる。前膝を高く上げて、力強く馬場を蹴り込む姿は迫力十分。稽古映えする馬なので過度の評価はできないが、雰囲気は決して悪くない。 1 8 7(BOX) テン35.1-中盤47.7(3F換算35.78)-上がり36.2 『前傾』 昨年巴賞、函館記念と掲示板に残り、0.3、0.5差の僅差。京都大賞典勝ち以降、秋天→京都記念はさすがに分が悪かったし、阪神大賞典は距離が長すぎた。 ⑦ブラックホール【B】 84 ドレッドノータス 札幌記念2020予想 : : ペルシアンナイト ... 馬単 1 8 7(BOX) 3連単 7-1-6 8 10 11 12 3連複 6 10ー1-7…(174字,08/23 13:26 ) とり ... 競馬ナンデ公式ツイキャス . 本当にごめんなさい!マイページ更新しました まじんさん教えていただきありがとうございます。. となれば、最後の直線の進路はどうあれ、道中は馬場の内~中を回り、なおかつスムーズに加速できる位置を確保できそうな馬を優先すべき。真ん中より内の枠(1~4枠あたり)から、そういう競馬ができれば言うことはない。 札幌芝単走。他厩舎の3頭併せに割って入る形で、実質的には4頭併せの調整。他馬と並んだ際に、競る気配が薄いところは相変わらずだが、身のこなしは軽く、脚元の動きも力強い。軽んじて扱えない1頭といえよう。 札幌ダ単走。少し気の悪い面を見せたが、制御はしっかり利いている。首と前膝を効果的に使った走りをみるに、状態は悪くなさそう。あとは、実戦で上手くタメを作れるか否か。そのあたりが焦点となる。 ということで本命はポンデザール また、前走で重賞に出走し、その際の4角通過順位が5番手以降だった馬が存在感を発揮しているのも当レースの大きな特徴。押さえておきたいポイントと言えよう。 88 ブラックホール 札幌芝併走。間隔は詰まるが、その動きに硬さはない。反面、スピード感やキレに乏しく、そのぶん鈍重な走りに映る。一定以上の決め手を求められる札幌芝2000m、なおかつ定量G2の舞台では足りないだろう。 カウディーリョ 12.5 B サンデーレーシング 1着ディサイファ・・・ディープインパクト×Dubai Millennium=ディープインパクト×ミスプロ 〔12-c〕 2-2 札幌記念 買い目 2015年 タイム 1’59”0 (良) 1FAve=11.90 3FAve=35.70 日曜日の降水確率はゼロ。とはいえ、路盤の完全回復は見込めず、それなりに力を要するコンディションであることに変わりはない。道中外から追走、直線も外、という馬は、力量差や展開利でもないと、体力的に不利と考えるべきだろう。 札幌芝単走。ほぼ馬任せの内容とはいえ、首と背中、四肢の連動性を欠き、走り自体の見映えは今ひとつ。それでも、優に水準以上のラップを踏んでいるあたり、さすがはG1 3勝馬といったところか。判断に悩ましいが、今回は時計面を評価してB判定とする。 完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です! 6 10ー1-7…(174字,08/23 13:26), ヴィクトリアマイル、安田記念に続き、3回連続での◎ノームコアです。 ⑨イェッツト【B】 85 トーラスジェミニ No.1競馬サイト「netkeiba.com」が札幌2歳ステークス(G3)2020年9月5日札幌の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新情報 … 中2週でここに出してきたからには期待せずには ▲イエッツト 次走は札幌記念を目標にしている。騎手は内田騎手を予定している。」と笑顔で述べた。 これに関して今回騎乗していたc.ルメール騎手は驚きの表情を隠せず「ナンデ…」とだけ呟き俯き加減で帰路についた。 理由がほぼ同じなので、あまり書くこともないんですが、  天皇賞(秋)で差して好走しそうな馬とローカル芝2000mが得意な逃げ・先行馬の出し入れ、シャティンや京都外回りとの好…(7449字,08/23 13:31), 札幌11R 札幌記念 札幌芝併走。コーナーから活気良く進み、直線に入ると前を行く僚馬を軽々とパス。その後も脚勢を落とすことなくゴールした。推進力に満ちたフォームは光るものがある。好調と判断したい。, 13開催連続プラス収支を達成した予想神『スガダイ』の重賞展望をお届け! ⑫トーラスジェミニ【A】 トーセンスーリヤ 15.1 B 今回は前の2戦よりも良いと思います。 83 トーセンスーリヤ ドレッドノータス 9.4 C GⅠ8勝の壁を乗り越えたアーモンドアイが本当に素晴らしい名馬だと思います。... @天皇賞(秋) 正におっしゃる通りでした。(良い反省材料にさせて頂きます!), 札幌記念走法採点 前週は金曜日の夜から土曜日の朝にかけて降った雨の影響を受け、力を要する状態だったが、その後の降雨は木曜日の0.5ミリのみ。週末の天気にも恵まれ、土曜日の芝コースは終日良馬場(JRA発表)で施行された。 ① ノームコア【A】 3連単 札幌ダ単走。中1週の間隔を考慮して、流す程度の控えめな内容ながら、力強い脚取りでゴールを駆け抜けた。大きな上積みまではどうかも、この馬なりに動ける態勢にある。 札幌芝併走。道中の走りは良かったが、しまいにかけての鞍上の合図に対する反応が薄く、弾けそうで弾けない印象。前回の最終追いも似たような内容だったとはいえ、物足りなさを感じるのは確か。高い評価は与えづらい。 ⑩ポンデザール【B】 札幌芝併走。折り合い良く、鞍上の仕掛けに対する反応も至ってスムーズ。少し後肢の踏み込みが甘いように映るが、それはいつものこと。全体的に見ればバランス良く動けており、良い意味の前向きさもある。順調とみていいだろう。 いられない。…(116字,08/23 12:00), 1:ノームコア 3連複 87 アドマイヤジャスタ 86 ポンデザール ブラックホールは、父ゴールドシップ×母ヴィーヴァブーケ(母の父キングカメハメハ)。10年セントライト記念-G2を制したクォークスター、07年エンプレス杯-Jpn2など地方交流重賞を6勝したトーセンジョウオーなどが出たスカーレツトブルー牝系。父は14年札幌記念-G2・2着の好走実績があり、本馬は父系や牝系のイメージからも後々は中山の非根幹距離重賞で活躍しそうなイメージを持ちやすい。まだ本格化とはいかないかもしれないが、ここで上位争いできれば先々まで楽しみ。 脚質に関しては、先行~好位差しが優勢の一方、中団からの差しも圏内まで届いている。ただでさえ、差しの好走率がアップする傾向の強い、A→Cコース替わり。先行タイプに固執せず、広く構えたほうが、好結果につながりやすいのではないか。 2020年11月1日 秋季強化練習会、第8回北海道ちびっ子ロードレース大会の結果を掲載しました。 2020年10月26日 八剣山ミニトレイルランの結果を掲載しました。 2020年9月14日 2020年度 札幌市中学生ロードレース、ミニ駅伝の結果を掲載しました。 2019年8月31日 ただ、札幌記念と同じ芝2000mで行われた富良野特別(1勝クラス)の決着タイムは2分0秒9。速くもなければ遅くもない水準である。開催5週目とあって、徐々に馬場の劣化が進んでいることは頭に入れて置いたほうがいい。 ↑86 イエッツト 前走、前々走は得意の東京マイルのG1レースを好走。今回は初の洋芝だが、ハービンジャー産駒が北海道開催で好成績を残しているため、心配する必要はないだろう。また、半妹のクロノジェネシスが力のいる馬場を得意としていることも、血…(327字,08/23 11:37).