オートファジーに続き大好き。前作と似てるので色んなコメがあるけど、サビの疾走感とかはブラクラクとかに近い気もする。 -- 6VX (2020-01-05 00:34:48), サビがめっちゃ好き -- 通りすがり (2020-01-30 06:21:47), カッッッッッっこよすぎる -- 名無しさん (2020-03-08 00:54:08), あぁ、心のなかを吐露できる曲ってのは良いねぇ…。このまま狂いたくなるよ…。 -- 柊嫌い、嘘メッチャ好き (2020-03-13 19:11:59), これヤバい…中毒性が増しとるwカッコいいとかではもう表せないやつ。ヤバい。 -- さらたやん。 (2020-06-10 20:53:45), うぉぉ!好きぃ -- MARETU民 (2020-07-02 07:32:26), 間奏がすごいずっしりくると言うか…まぁ、まとめると好きってこと -- 柊スキ!! (2020-08-22 16:52:59), ほんと神曲だと思う -- 名無しさん (2020-09-09 06:28:49), 柊さんの曲はどれもボカロ原曲で聴くからこその良さがすごい((語彙力 -- 名無しさん (2020-10-01 12:10:31), 本当にかっこいいなぁ。中毒性が強い -- 名無しさん (2020-10-01 18:31:22), めちゃくちゃ(꜆꜄꜆˙꒳˙)꜆꜄꜆ スコスコスコスコスコスコ -- 名無しさん (2020-10-17 17:21:11). (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); -音楽レビュー, Mr.Children, 13thアルバム『HOME』, シングル, 音楽レビュー Mr.Children 15thアルバム『SUPERMARKET FANTASY』. 歌詞の意味は?【はっぴいえんど】 「プラスティック・ラブ」が海外で流行った理由とは?【竹内まりや】 「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】 「いとしのエリー」歌詞の意味とは? ロックンロールは生きている 07. Copyright© レビュアブル , 2020 All Rights Reserved. 今なお語り継がれている伝説的なバンド・はっぴいえんど。その最も有名な楽曲「風をあつめて」は多くの歌手にカバーされている。本記事では、「風をあつめて」が多くの歌手にカバーされる理由や歌詞の意味を解説する。いまなお色褪せない名曲「風をあつめて」に、ぜひ興味を持ってくれると嬉しい。 スポンサーリンク はっぴいえんどの「風をあつめて」とは 出典:https://www.amazon.co.jp 1971年11月20日に発売された、【はっぴいえんど】の2ndアルバム『風街ろまん』収録曲。 【はっぴえんど】という伝説 ... 竹内まりやが1984年に発表した楽曲「プラスティック・ラブ」。本作が34年の時を超え、2018年、海外で爆発的に流行した。本記事では、「プラスティック・ラブ」が海外で流行した理由を解説する。 スポンサーリンク 海外で流行ってる「プラスティック・ラブ」、まずは基本情報から! 出典:https://www.amazon.co.jp 1984年4月25日に発売した竹内まりやの6thアルバム『VARIETY』収録曲。 翌年の1985年に"Extended Club Mix"としてシングルカットされた(12thシン ... 「今宵の月のように」歌詞の意味とは?~ヒットした要因も解説【エレファントカシマシ】. 本気で人を好きになると、その想いは365日年中無休。でもそれは、年中無休でときめいている一方で、年中無休で不安で切ないことでもあります。, そんな絶妙な心情を、「ラブレター」「キャンドル」「針の穴」「稲光」といったもので表現し、鮮やかな情景描写で仕上げられている素敵な歌詞です。, 特に、前半の歌詞では「叶う望みが薄い恋」という雰囲気なのが、後半からはその想いが届きそうな状況に変わっていく感じが好きです。, 聞こえてくる 流れてくる君を巡る 抑えようのない思いがここにあんだ耳を塞いでも鳴り響いてる<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 何をしていても、意識していなくても、君への想いが胸からあふれてきて、ずっと頭で鳴り響く。, これ、すごくわかりますよね。たぶん、本気の恋をした人には経験があるのではないでしょうか。, 君が好き 分かってる 馬鹿げているでもどうしようもない目覚めた瞬間から また夢の中もうずっと君の夢を見てんだ<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, この一言から、“君”への恋心は叶いそうもないと主人公が思っていることがわかります。, 「全然望みがないのにこんなにも好きでいるなんて、我ながら馬鹿げている」そんな心情を抱えているのでしょう。, 同じ気持ちでいてくれたらいいな針の穴に通すような 願いを繋いで<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 「針の穴に通すような」というフレーズからも、この恋が報われるのは難しいというニュアンスが汲み取れます。, でも「願いを繋いで」というフレーズからは、「それでもわずかな望みでもいいから切らさずにつないでいきたい。あきらめたくない」という気持ちも伝わって来ます。, 365日の言葉を持たぬラブレターとりとめなく ただ君を書き連ねる<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 「365日の言葉を持たぬラブレター」は、歌い出しの歌詞、「聞こえてくる 流れてくる 君を巡る 抑えようのない思い」のことを指しています。, まさにとりとめなく溢れてくる“君”への想いは、はっきりとした言葉ではうまく表現できない。, だけど溢れてきた想いは、全部拾って大切に残しておきたい。この気持ちを「書き連ねる」と表現しているのかなと僕は解釈しています。, 明かりを灯し続けよう心の中のキャンドルにフーっと風が吹いても消えたりしないように<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, このフレーズは、「どんなに望みが薄い恋でも、しっかりと守り続けたい」という主人公の気持ちだと思います。, 例えば「自由」例えば「夢」盾にしてたどんなフレーズも効力(ちから)を無くしたんだ君が放つ稲光に魅せられて<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 恋人ができると、嬉しくて楽しい反面、自由が減ったり、夢を追う時間が取れなくなるという側面もあります。, 「盾にしてた」というのは、「まあもし恋が叶ったとしても、自由がなくなるし、夢を追うのも難しくなるよな」と考えておくことで、失恋して傷つく予防線を張っていた。という意味です。, でも、“君”が放つ稲光のような眩しくて激しい魅力に、そんな盾も貫かれてしまって、もう失恋が怖いとか言ってる場合じゃなくなってしまったんですね。, 「一人きりの方が気楽でいいや」そんな臆病な言い逃れはもう終わりにしなくちゃ<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 「自由」とか「夢」というフレーズとは、つまり「言い逃れ」のことだったと主人公は自白しています。, 「言い逃れは終わりにして、“君”に想いを届けなくちゃ」という決意がここで描かれています。, 砂漠の街に住んでても君がそこにいさえすればきっと渇きなど忘れて暮らせる<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, ここの歌詞、めちゃくちゃカッコよくて素敵です。初めて聞いたときに一番印象に残ったフレーズが実はここでした。, そんなこと考えてたら遠い空の綿菓子がふわっと僕らの街に 剥がれて落ちた<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 「遠い空」と言ったのは、直前まで主人公は砂漠の街に住んでいた(空想をしていた)からなんですよ。実際には自分の頭上の空のことなんですよね。, また、雪ではなく「綿菓子」と表現することで、冷たい印象を残さず、逆にふわふわと甘い印象に置き換えています。, 君に触れたい心にキスしたい昨日よりも深い場所で君と出逢いたい<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 「触れたい」「キスしたい」という言葉がありますが、これはまったくの妄想や願望ではないように僕は感じます。, 「昨日よりも深い場所で君と出逢いたい」とあるので、2人の距離は少しずつ縮まっているのではないかと想像します。, 365日の心に綴るラブレター情熱に身を委ねて書き連ねる<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 今度は「心に綴る」なので、前の「言葉を持たぬ」ラブレターより、はっきりとした想いを心に刻んでいる状態なのだと思います。, また、「とりとめなく」だったのが「情熱に身を委ねて」書き連ねています。もう言い逃れなどせずに、想いを伝えに行く決心が垣間見えるようです。, 聞こえてくる 流れてくる 君を巡る 想いのすべてよ どうか君に届け<出典>365日/Mr.Children 作詞:桜井和寿, 365日、年中無休で体中に流れていた想いは、ひとつ残らず逃さないで書き連ねてきました。, 見ないふりをしたり、なかったことにするのはもったいない。心に書き連ねて、キャンドルの小さな火を守ってみましょう。, その火がもとになって、いつか情熱を持って臨みたいと思う、かけがいのないものになるかもしれません。.