インドネシアのPTアストラ ホンダはADV150のニューカラーとして黒、白、白×黒の3色を発表した。日本仕様ではABS仕様のみとなっているが、イ... ヤングマシン12月号では、話題騒然のホンダ新型ネオクラシック「ハイネスCB350」をはじめとした2021年モデルの新車を大特集! 海外発の日本車情報を網羅し、もうすぐ発表されそうなニューモデルも先取りスクープ! 第2特集では、ニンジャZX-25Rのカスタムパーツを開発中のものも含めて一挙掲載。付録冊子では、あおり運転「加害者誤認」回避マニュアルと題して、ドラレコ時代のアクティブ安全運転を徹底解説します。ドラレコ導入講座も必見!, ホンダ「フォルツァ750」新登場! X-ADVベースでTMAXキラーとなるか【350と125も登場】, 【映像】ホンダが新型「フォルツァ750」を発売する! 欧州でティーザー開始、発表は10/14だ!, ホンダNCシリーズのユーロ5対応800ccエンジンから派生車展開か! ホンダは欧州において、大型スクーター「フォルツァ750(FORZA 750)」およびフォルツァ350、フォルツァ125を正式発表した。フォルツァ750はDCTによるオートマチック6速ミッションを装備し、4種類の走行モード+トラコンやシート下22Lスペースを備えた意欲作となっている。, ホンダは欧州にてスポーティなスクーターシリーズ、フォルツァ750/350/125を一挙に発表した。フォルツァ125は欧州で2015年に登場していたモデルの新型となり、フォルツァ350はタイホンダで発表されていたニューモデルの欧州版だ。, そして本記事の目玉となるフォルツァ750は、従来でいうインテグラ(NC750系の大型スクーター)の代替モデルとして登場したブランニューモデルで、その車体構成からベースモデルはX-ADVと思われる。, イタリアではX-ADVが大人気で、長年にわたって大型スクーターのベストセラーとなっていたヤマハTMAXを追い抜くほどの快進撃を見せた。他の市場でもファンの心をつかんでおり、スクータースタイルでありながら倒立フロントフォークなどのスポーツモーターサイクル的な装備で、走りのよさも評価されてきている。, そんなX-ADVという成功例を範としてか、どちらかというと従前のビッグスクーターの延長線上にあったインテグラに比べて、フォルツァ750は明らかにGTスポーツ路線を狙っている。それでいて、シート下スペースはインテグラの容量15Lから22Lに拡大されるなど、利便性でも妥協していない様子が見て取れる。, 日本への導入については未発表で、欧州における価格も未発表。ユーロ5に適合していることもあり、気になる存在だ。, ホンダのブランニュー・ビッグスクーターがフォルツァ750だ。シティスタイルではあるが、745ccの並列2気筒エンジンとDCTオートマチック6速ミッションを組み合わせ、電子制御スロットルによりエンジン特性を3段階に切り替えられるライダーモードを搭載。さらにカスタマイズ可能なユーザーモードも備えている。このライダーモードでは、3段階のホンダセレクタブルトルクコントロール(HSTC=トラコン)の利き方やデュアルクラッチトランスミッション(DCT)の変速特性も同時に変更される。ユーロ5に適合し、WMTCモード燃費は27.8km/Lだ。, フレームはスチールパイプ製で、アルミ製スイングアーム、プロリンクリヤサスペンション、17/15インチホイールなどを装備。フロントにはφ41mm倒立フォークとラジアルマウントキャリパーを奢り、ブレーキングの安定性を高めている。DCTは左手元のスイッチでマニュアル操作も可能だ。, HONDA FORZA 750[2021 model]Jeans Blue Metallic, シート下にはフルフェイスヘルメットも収納できるトランクスペース(容量22L)やUSB電源ソケットを備えるほか、オールLED灯火類や5インチTFT液晶ディスプレイ(スマートフォン接続機能によりボイスコントロール可能)など、最新のGTスポーツらしい装備を誇る。もちろん今どきらしく、イグニッションはスマートキーを使用する。ウインカーはオートキャンセル仕様となっており、急制動時にハザードが高速点滅するエマージェンシーストップシグナルも装備する。, ホイールベースや前後ホイールサイズなどはX-ADVと同一であることから、ベースモデルはX-ADVと見ていいだろう。, 車体色はJeans Blue Metallic、Candy Chromosphere Red、Matt Beta Silver Metallic、Graphite Blackの4色。, 【HONDA FORZA 750[2021 model]】主要諸元■全長2200 全幅790 全高1484 軸距1580 シート高790(各mm) 車重235kg■水冷4ストローク並列2気筒SOHC4バルブ 745cc 58.6ps/6750rpm 7.11kg-m/4750rpm 変速機6段(DCT) 燃料タンク容量13.2L■タイヤサイズF=120/70R17 R=160/60R15 ●価格:未発表 ●色:青、赤、銀、黒 ●発売時期:未発表 ※諸元や価格等は全て欧州仕様, 灯火類はフルLED。リリースには明記されていないようだが、眉状のデイタイムランニングライト(DRL)も装備する。, スクリーンはX-ADV比でかなり高く、防風性能が高そう。ミラーはボディマウントだ。トップブリッジには倒立フォークの頭が見えている。, 5インチフルカラーTFTの液晶スクリーン。各種ライダーモードなどの設定はここで行う。, 現行フォルツァ300の後継モデルとして新登場。電動スクリーンは従来よりよりもエクストラの40mmを得て180mmの可動幅となったほか、フルフェイスヘルメット×2個が入るシート下スペース、USB電源ソケット、スマートキー、エマージェンシーストップシグナルなどを備える。, エンジンはユーロ5適合でトラコン装備、WMTCモードで30km/Lの燃費で340km以上のレンジを誇る。, 【HONDA FORZA 350[2021 model]】主要諸元■全長2140 全幅755 全高1470 軸距1510 シート高780(各mm) 車重184kg■水冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ 330cc 29.2ps/7500rpm 3.18kg-m/5250rpm 無段変速 燃料タンク容量11.7L■タイヤサイズF=120/70R15 R=140/70R14 ●価格:未発表 ●色:黒、青白、メタリック灰、灰 ●発売時期:未発表 ※諸元や価格等は全て欧州仕様, 数値的にもフォルツァ350に近い堂々たる体躯の125ccスクーター。電動スクリーンは180mmの可動幅、フルフェイスヘルメット×2個が入るシート下スペース、USB電源ソケット、スマートキーといった装備も350並みだ。エンジンはユーロ5適合でトラコン装備、WMTCモードで42.7km/Lの燃費×11.5Lの燃料タンクで、レンジは500km以上。, 【HONDA FORZA 125[2021 model]】主要諸元■全長2140 全幅755 全高1500 軸距1505 シート高780(各mm) 車重161kg■水冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ 125cc 14.9ps/8750rpm 1.24kg-m/6500rpm 無段変速 燃料タンク容量11.5L■タイヤサイズF=120/70-15 R=140/70-14 ●価格:未発表 ●色:灰メタリック、白、黒、銀、赤 ●発売時期:未発表 ※諸元や価格等は全て欧州仕様, ●情報提供:Honda UK※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。, アウトドア派ならオーナー以外にも?! ¥437,800, ¥418,000  (319), カワサキ ¥699,900, 一般的に125ccを超えるスクーターはビッグスクーターと呼ばれるが、このサイズは高速道路の通行が可能となる。 大きな車体は積載性とタンデムのしやすさにも優れる。 大型免許が必要な400cc以上の車種は欧州でビジネスマンの通勤バイクとしても人気で、ヤマハ TMAXはベストセラーとなっている。 一番充実しているのは250ccクラスで、国内メーカーはもとより、台湾メーカー、欧州メーカーからも独自性のあるモデルがラインナップされている。 専門誌が発行されているほどカスタムが盛んで専用パーツが充実しているのもこのジャンルの特徴。, ※本ページの車両画像はイメージです。年式や仕様により実際の車両と画像が異なる場合がありますので、詳細は販売店にご確認下さい。, バイクショップでの利用でもWebikeポイントが使える貯まる!アプリです。バーコードから商品の検索や、ツーリング先でのチェックインなどライダーをもっと便利にお得にするスマートフォン用アプリです。, 原付スクーター  (2), アドベンチャー/ビッグオフ 88.8~89.9万円, 価格帯 49.75~88.8万円, 価格帯  (4), ランブレッタ  (187), レーサー/競技用  (205), 電動バイク  (1,426), スーパースポーツ/レプリカ WEBヤングマシンで全33回にわたってお送りした新車アルバムをまとめたのがこのページ。カテゴリー別に分け、さらには排気量区分によりライバル車を直接比較しやすいように各ページにまとめてある。記事があるものはインプ... アドベンチャーモデルの力強さとコミューターモデルの利便性を高次元で両立することを目指したホンダX-ADV。燃費性能に優れる直列2気筒745ccエンジン、. Copyright ©  NAIGAI PUBLISHING CO.,LTD. 〜