溶質が液体の場合に使われます。 0000061557 00000 n 「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。 0000001826 00000 n ? ・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98 高さ100mmからはみ出さないように(つまり立方体に全て収まるように)詰めた場合のスキマ(球以外)の体積はどのようにして求めるのでしょうか。計算式を教えて下さい。 ・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100 (例) 百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%… 3.かさ密度:粉体、粒体、繊維体などをある容器に詰めたとき、個々の粒子や繊維の間に存在する空間を含めた密度であって、同じ物体でもその詰め方によって値が違ってくる(ρ(1-ε)(1-P)) ?  上記の充填率というのは、単位格子と呼ばれるものの中で球がどれだけの体積を占めるかという数値ですが、実際の箱の場合、箱の面や辺、頂点の近くでは単位格子と同じような充填ができません。また、箱の寸法によっては端に隙間ができることもあります。#1さんご指摘の摩擦の問題や、球同士が密着するのかという問題もあります。従って実際の空間率は26%より大きくなるはずです。 ・『指数』って分かりますか? 圧力の単位:N/(m^2) =Pa(パスカル) ・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000 0000004010 00000 n 文法上は参考URLをご覧ください。 startxref 167 21 0000007661 00000 n ・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100 endstream endobj 44 0 obj <> endobj 45 0 obj <> endobj 46 0 obj <>stream ていうのは正しい敬語なのでしょうか?, 「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。 0000001419 00000 n 0000001209 00000 n 1.真密度:実質のみの密度(ρ) ・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10 宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。 よろしくお願い致します。, 六方最密とか、面心立方と呼ばれる充填だと、充填率が≒74%(つまり、空間率は#1さんの回答の通り≒26%)です。この場合、7.4*10^5mm3が球で占められることになり、球の体積は36πmm3なので6543個の球が入る計算になります。ただ実際はここまでは入りません。 〔MKS(m,kg,s)系の場合〕 粘度の単位:dyn・s/(cm^2) =P(ポアズ) 5*�N����m���b���c>�&e1��\[�_o#����igy�d�mt���|�=|7��&S���. どれも計算方法が同じなら、細かな意味まで覚えない良いような気がしますが^^;この場合W=質量 Vは体積でなない…? 0000007594 00000 n 0 ・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。 回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが ・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。 43 0 obj <> endobj 0000001291 00000 n mass% wt%というのがありますが、それでしょうか? 0000004118 00000 n  2.43×1/10000000000000000000となり、 と体積の関係を計算し、真密度(真比重)を求めます。 Wa Wb Wc Wd 比重瓶重量 比重瓶 +試料重量 比重瓶+試料+標線 までの溶液重量 試料瓶標線ま での溶液重量? ・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む, はじめまして、お世話になります。 おかしいのではないか、と思うのですが。 0 つまり、全溶液100ml中に何gの薬液が溶けているか? xref ・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。 W/W%は、 85 0 obj <>stream 粘度の単位でmPas, cP, cpsとありますが、cpsをmPas, cPへ変換する方法を教えてください。 お願いしマース。, 一般に多孔性物体や一定量の粉体、粒体、繊維体のように実質以外の空間を含む物体では、3種類の密度を考える必要があります。 ・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍 公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。 「質量」とmass%を使うほうが望ましいと思います。, BET法を用いてある試料の表面積を測定し、そこから密度を求めて、それをもとに、試料の1粒子径の計算が出来るといわれたのですがよくわかりません...  半径3mmの球で面心立方を作った場合、単位格子の一辺は3*2√2≒8.5mmであり、一辺100mmの箱であれば一辺に単位格子が11個並んで6.5mm余ります。この6.5mmにもう一個球が入るとすると、6114個入るという結果になりました。この場合充填率は≒69%になります。, 六方最密とか、面心立方と呼ばれる充填だと、充填率が≒74%(つまり、空間率は#1さんの回答の通り≒26%)です。この場合、7.4*10^5mm3が球で占められることになり、球の体積は36πmm3なので6543個の球が入る計算になります。ただ実際はここまでは入りません。 ? endstream endobj 168 0 obj<> endobj 169 0 obj<>/Encoding<>>>>> endobj 170 0 obj<>/ColorSpace<>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB]/ExtGState<>>>/Type/Page>> endobj 171 0 obj<> endobj 172 0 obj[/ICCBased 177 0 R] endobj 173 0 obj<> endobj 174 0 obj<> endobj 175 0 obj<>stream h޼Wmo"7nNmU�b>&:q��� ���t�(ЦҊ{���] 0000000016 00000 n ・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000 「ご連絡いたします。」「ご報告します。」 ちなみに、これらを真比重、みかけ比重、かさ比重ということもあります。 0000000716 00000 n ここで、m=(10^2)cm、N=(10^5)dyn であることを使うと、 セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。 P = 0.1 Pa・s b�A&��3�v[�Lq|4�`ҫ�i��& ����{λx:��F��xҙ��C΀�x�̃;A�i,�H4w�R���NY]̵)A�����{?�C"{��pt/�{���Ss��]�d�\>s/[rR*n��E�n��.��!TS�M(���D�E�ܧ���C"glĹ�q�I�=|ߡ8elT�V�:I~��@ �w���x`�� nb�.����Tp�ѐP�p � ��ge\d�b���w@7g�o-��p�s\�9����l,����t��S��ry�����m��t��,2�rФ�]��}+u)��� ���&L�; .����� � > ա��`%��-�,��R���-���, @���]�U! 002-0912.pdf 1 1 2 3.01 かさ密度及びタップ密度測定法 3 3.01 かさ密度及びタップ密度測定法を次のように改める. 4 本試験法は,三薬局方での調和合意に基づき規定した試験法である. 写真では分かりにくいですが、うっすら細い毛がはえています。. 補足: ��"��@$�V�f�`����`�&�T���IF?�^ƭ vb �� D�l ����00]6(C'���� -�[ ということです。 0000006954 00000 n また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、 >Ù? 圧力の単位:dyn/(cm^2) では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。, データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。 ・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。 このややこしい3つを分かりやすく記してるHP、又教えてくださる方はないでしょうか。覚えにくくて…TT  粒度分布を測定する方法もありますので調べてみては如何でしょう?, 連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは ��m]���'� #�����܅��q��q�.�� S�7��8�i7C� 0000007916 00000 n ���,�+�qO���ɥ �'. )só��6���[o�z��e��@� 7�dJb�K�䧄�Lu �q�D�J!Q:*P�-P O~v�S��I��I��I�: � �� ��JdG#��㞏�֙��.���v@� A�P�0T������02��Ѷh��5X�A(!��^��v�L��#���� お粗末な質問で申し訳ないです...よければわかるかた教えていただけないでしょうか??お願いいたします。, BET法で比表面積(質量と表面積の比)が判りますから、これに対象物質の真比重を用いると体積と表面積の比が求められます。粒子が球だと仮定すると、体積と表面積の比はr/3(rは半径)なので上記の比と等しいとおくとrが求められます。 0000001862 00000 n &/�&l1��Q��� F� ��z b`e`5fb@ !�(G�Ô�@��RU��j�G���jt�Z"�c�+]fz ���Dt40�X \�``��"@,6%�A�A�Q�ᓂ���os�Z�y:�X���a5�c��b�/�9`RԴ�U����F1�� ����%�NB�� K�*' もしかしてcpsとはcPasのことでしょうか?, MKSとcgs系の記号の区別が紛らわしいのでご注意下さい。 x��sE�= � ��m��\��V��TԻ�UҜ����=m);�̺��04�S�$���pvz�O������ y+�0��I������Smj�y�#�"����Wo�ĺ�K��K�k�����T�>�Sj�Lv���m� 真密度>é>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì>Ì×溶液の密度? 0000001718 00000 n 3.01かさ密度及びタップ密度測定法 3.01かさ密度及びタップ密度測定法 ヱ♂ノかき威密度びタップ榔活を次のよう仁」努める. 本試験法は.三薬局方での調和合意に基づき規定した試験法である. h�bbd```b``�"A$�.� 0000007428 00000 n ・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。 %%EOF ・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10 参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90, ★回答  2.43×1/(10の19乗)で、 65 0 obj <>/Filter/FlateDecode/ID[<2E910FD856B41FC2C48FAF0921CF4F77><3B5E79F900565E498BBD5705C188014A>]/Index[43 43]/Info 42 0 R/Length 107/Prev 286972/Root 44 0 R/Size 86/Type/XRef/W[1 3 1]>>stream PC�!��0%Q %B@���L2e��T�0����� 邳X`,B�?��@ -�A���w� ���`̠�~�!�+���A��D2 ・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍  ただしこの方法で求められるのは、「粒子が球であると仮定」した場合の「平均粒径」です。 }lF�̙f��Kh����������?� �u8r��uh;9�B�tbr�o�N5����2db���Ƅ��bb7�} hv^��\�L&��!���h��)4z1� ��q��代ӌ(a�L�"�8��˼(��z{���\PUG=�#A���:��?�5q�+�� �y�������P�sjBHB���a�㬬�UY�0��&%��[9���U�$u�؞)�ä�D�yҙ�cX崳����^;��Yg7oeE����0��a �Z:L��XDڼ��Lm�o�0z�f�{�oS��G���݅�;e����q ����N�DdwG���ŇH� r�-M�܌���_� ※pは孔隙率、εは空間率 (実際は球の総重量を計算する為に知りたいので、そちらをダイレクトに算出する方法でも構いません) –? H��Wˎ����+�5��L�0@���݇�wa�����7��HQR��l�h�%JdeFF��K����\�~|��� �._~�����Xc�`�C�h8��~���˯�?._�����'cs�Ծlf�E���6����._~�f����/}��ob׉�銳��-������_���?b� 187 0 obj<>stream ##@� ���� �Q(�G�u�N���w��L.�//����ji�  で、あまり結果に自信がないのですが、面心立方の単位格子の辺が箱の辺と平行になるような充填を考えてみました(実際にこの充填が最も大きな充填率を与えるかは未確認です)。  2.43×0.0000000000000000001だから、 ・『指数』って分かりますか? 167 0 obj <> endobj ・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍  0.000000000000000000243という数値を意味します。 ・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。 0000001939 00000 n 0000002000 00000 n ����ކV��?j�DX�V��e����P���3O۪ ;٣��Q�*��M�쐦� �*vk�wBz�L��`�J�������V���v@$MIق��uyD��> �s���$��Q!�~ J��|8�s どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか? という事になります。, 質量パーセントと重量パーセントの単位はそれぞれ違うのでしょうか? ・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。 図3 かさ密度 このため、当然のことながら粒子の充てんの仕方や、容器の大きさ・形状によって密度の値は変化するはずです。 このような定義の異なる密度の中で、アキュピック1330シリーズが測定できるのは、「真密度」になります。 また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。  上記の充填率というのは、単位格子と呼ばれるものの中で球がどれだけの体積を占めるかという数値ですが、実際の箱の場合、箱の面や辺、頂点の近くでは単位格子と同じような充填ができません。また、箱の寸法によっては端に...続きを読む, オキシドールの成分に 過酸化水素(H2O2)2.5~3.5W/V%含有と記載されています。W/V%の意味が分かりません。W%なら重量パーセント、V%なら体積パーセントだと思いますがW/V%はどのような割合を示すのでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。, w/v%とは、weight/volume%のことで、2.5~3.5w/v%とは、100ml中に2.5~3.5gの過酸化水素が含有されているということです。 0000061531 00000 n きつめかさ比重 容器の中に粉を押しこみ、圧縮させた後のかさ比重 ※緩めかさ比重との差が大きい粉ほど圧縮性の高い粉となります。 真比重 化学式等で算出されるかさ比重です。空気等を含みませんので、一般的に一番重いかさ比重となります。 粉末、液体、それぞれでの違いも教えてもらえたら嬉しいです。 エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが cpsはセンチポアズの別表記法と思います(私としては、counts per second の方を連想してしまいますが、、)。, 比重とかさ比重、真比重の違いを教えてください。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, この草花を教えてください。家の近くの排水溝に生えてました。 ご存知の方、よろしくお願いいたします。, この毛虫をご存知のかたいますか?? X��q�!��M[�nQS������I���=X����(� ・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍 %PDF-1.6 %���� ・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍 AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。, 今接着剤の粘度について調べています。 さくかさ密度を大きくすること。換言すればかさ密度を 制御する必要がある。 著者らは,こ のような観点から本研究において各種粉 体のかさ密度(静 および動かさ密度)と 粒径・流動度お よび安息角ならびに粒径と流動度との相関関係について V'�X��%��d ��� �(��Ab��5p2H��hN��P�Qy(`"��`pJ&UN �Ȁ���/`�:���w����c��}|���4���.c���b %%EOF 0000006788 00000 n