サッカー日本代表の歴代「ボランチ(守備的ミッドフィールダー)」で最高・最強の選手は誰だ?と聞かれたら、皆さんは誰をあげますか?サッカーのボランチ(守備的ミッドフィルダー)は、守備だけでなく攻撃にもわたり幅広い役割をこなす万能さに加え、豊富な運動量や視野の広さまで求められる近代サッカーでもっとも重要と言われるポジションの一つです。 選手 【日本/海外別】サッカー”左利き”の超一流選手ランキングTOP10!【2020現役】 2020年10月6日. ©Copyright2020 週末世界のFootbool.All Rights Reserved. サッカー日本代表のボランチというと、攻撃的な役割と守備的な役割に分かれていますよね?, そこで、今回は、サッカー日本代表最強ボランチコンビについてランキングを作成してみました。, 【#OnThisDay】2002.6.4#日本代表 #楢﨑正剛#松田直樹#森岡隆三 ⇒71′ #宮本恒靖#中田浩二#市川大祐#戸田和幸 #小野伸二 ⇒64′ #三都主アレサンドロ#中田英寿#稲本潤一 #鈴木隆行 ⇒68′ #森島寛晃#柳沢敦, 監督 #トルシエ#jfa #daihyo #SAMURAIBLUE pic.twitter.com/UChX4DLbDb, — サッカー日本代表 (@jfa_samuraiblue) June 4, 2020, 稲本潤一は、強靭なフィジカルを武器にドリブル、ミドルシュートで攻撃参加をするのが特徴。, 守備面でもフィジカルを生かしたボール奪取は素晴らしく、そこからのロングフィードで攻撃を組み立ててくれていました。, 豪華攻撃陣を支え、サッカー日本代表をベスト16まで進出させたのは、戸田和幸と言われても不思議ではなかったほどのパフォーマンス。, 稲本潤一が攻撃に行けたのも、戸田和幸が後ろにいてくれるからという安心感があったのかもしれません。, 2002年6月9日、サッカーW杯日韓大会で日本がW杯初勝利。 試合はMF稲本潤一のゴールが決勝点となり、1-0でロシアを下しました。テレビ視聴率は66.1%の高視聴率を記録し、日本中に歓喜の輪が広がりました。https://t.co/PoPW0DXJXq の55秒~#稲本潤一 #soccer #サッカー, — 奥野太一郎 フォロバ不確実ด้้้้้็็็ด้้้้้็็็็็้้้้้ด้้้้้็็็็็้ (@oku_papa) June 8, 2020, 川島永嗣 中村航輔 長友佑都 吉田麻也 酒井宏樹 酒井高徳(代表引退を明言) 昌子源 長谷部誠(代表引退を明言) 本田圭佑(次のW杯を目指さないと明言) 乾貴士 香川真司 原口元気 宇佐美貴史 柴崎岳 岡崎慎司 大迫勇也 武藤嘉紀 pic.twitter.com/l2pbMQipKN, — サッカーキング (@SoccerKingJP) August 30, 2018, 柴崎岳のゲームメイク能力と長谷部誠の危険察知能力、カバーリングと良きコンビでありました。, ただ、柴崎岳は守備がもろく、フィジカルも問題視されています。ここを長谷部誠が上手くカバーしてくれていたので輝けたのでしょう。, 長谷部誠は、ドイツで磨かれた危険察知能力、カバーリングで周囲のサポートを得意としています。, 長谷部誠のおかげで未然にピンチを防げたことも多かった。いるといないでは別のチームになるほどの影響力。, ⚽蹴球日本代表監督史 4-5月一挙放送⚽ 午後3:00からはキリンビバレッジサッカー & 白熱の日韓戦, 午後3:00- 1999 日本vsブラジル 解説:#フローラン・ダバディ、#伊東輝悦 実況:#倉敷保雄, 午後5:30- 2000 日本vs韓国 解説:#森岡隆三、#中山淳 実況:#桑原学https://t.co/cBEAk49Xj4 pic.twitter.com/9n8hXyw3iH, — J SPORTSフットボール公式 (@jsports_soccer) May 11, 2020, 名波浩がバランスを取りながらゲームメイクを行い、稲本潤一がボール奪取を行うといった形。, 【2020.10.13 Match Photo①】 国際親善試合 ⌚10/13(火)23:45KO(日本時間) コートジボワール Stadion Galgenwaard GK 23 #シュミットダニエル DF 3 #室屋成 16 #冨安健洋 22 #吉田麻也 MF 4 #中山雄太 6 #遠藤航 7 #柴崎岳 9 #鎌田大地 14 #伊東純也 17 #久保建英 FW 24 #鈴木武蔵 (SUB) GK 1 #川島永嗣 12 #権田修一 DF 2 #植田直通 13 #板倉滉 19 #酒井宏樹 20 #安西幸輝 21 #菅原由勢 MF 8 #原口元気 10 #南野拓実 11 #堂安律 25 #三好康児 監督 #森保一 #daihyo #jfa #SAMURAIBLUE #新しい景色を2022, 日本サッカー協会(JFA)(@japanfootballassociation)がシェアした投稿 – 2020年10月月13日午後5時15分PDT, 期待したい理由は、遠藤航の成長した姿。ドイツでも認められるほどの選手となり、もう一皮むけるのか?楽しみ。, もともと守備には定評があり、空中戦も強く、現代サッカーに適した能力を兼ね備えていました。, そこに加え、効果的な縦パスを供給するようになり、攻守レベルの上がった姿を見せてくれています。, 柴崎岳の守備力が上がってくれば、サッカー日本代表最強のボランチコンビになれるかもしれません。, 【選手採点】アジアカップ2015 イラク代表vs日本代表の最高点はDF吉田麻也、MF遠藤保仁、MF今野泰幸、MF長谷部誠の6.5。MOMには吉田麻也を選出, 詳細は⇛http://t.co/ep2LofoA9o #daihyo pic.twitter.com/EkN491DiGw, — 超ワールドサッカー (@ultrasoccer) January 16, 2015, 守備時では、カウンターを食らった時のポジショニングが良く、ピンチを防いでくれていたと思われます。, ※このころのサッカー日本代表は、ポゼッションサッカーをしていたのでカウンターを食らいやすい状況でした。, この2人は、自分たちで考え、ピッチ上で表現できるので歴代最強と呼ばれるのだと思います。, 遠藤保仁と長谷部誠のボランチコンビを超える存在は見当たりませんが、柴崎岳と遠藤航に期待したいところです。, サッカー日本代表の生命線ともいえるボランチに頼もしい選手が多く出てきてくれることを期待しています。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.