ブログを報告する, アニポケ20話「夢へ向かってゴー!サトシとゴウ!!」感想、サトシとゴウの目的が再確認。今後はキバナさんも登場!, アニポケ33話「ポケモン交換しませんか?」感想、乙女カイロスが幸せで嬉しいでつ┌(┌*ΦωΦ)┐, アニポケ30話「いやいやピカチュウ、やれやれバリヤード」感想、まさかサトシがピカチュウをぞんざいに扱…, アニポケ27話「英雄伝説!ダンデ最強バトル!!」感想、ダンデとキバナさんの熱いバトルと弁慶カモネギ, アニポケ26話「はねろ!コイキング」「かぶれ!ヤドキング」感想、オードリー春日が登場するギャグ回でし…, アニポケ23話「大パニックキサラギパーク」感想、ポケモンたちの日常が知れて良いでつね(^ω^). 主なジャンル:「まどか☆マギカ」「禁書目録/超電磁砲」「けいおん!」「ゆるゆり」「Another」・新ジャンル・魔王・勇者・幼馴染・男・女・妹など。, サトシ「何だそれ?新しいポケモン!?」マーマネ「違うよ!インターネットで自分のことを検索してみることだよ!」サトシ「なーんだ」リーリエ「自分のことがインターネットに書かれているのですか……」スイレン「何か怖いかも」マーマネ「まあまあ、僕らみたいな一般人がメチャクチャに書かれるなんてそうそうないよ。僕も家で自分を検索してみたけど何もなかったし」カキ「怖いもの見たさって感じもするな……」マオ「ちょっと試してみよ!」サトシ「そうだな!」, 元スレサトシ「エゴサーチ?」マーマネ「うん」http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517752321/, マオ「じゃあ、あたしから!」カタカタッターン『マオ』検索結果もしかして:アズマオウマオ「ぷぷっ!」マーマネ「流石にダイレクトにマオが出たりしないか」アハハスイレン「今度からマオちゃんのことアズマオウちゃんって呼ばなきゃ」カキ「やめてやれ……くくっ」プルプルサトシ「へえ、面白いなあ!」リーリエ「もう少し踏み込んで検索してみましょう」ワクワクマオ「じゃ、『アイナ食堂 マオ』で……」カタカタッターンマーマネ「どうなるかな?」, 『アイナ食堂 マオ』アローラ地方のメレメレ島にある食堂マオ「あっウチだ!」サトシ「マオのパパの写真もある!」リーリエ「食堂の評価がありますね……」マーマネ「うーん……ひどいことが書かれてる可能性もあるけど、どうする?」マオ「うっ……い、いや!見る!将来の夢、立派な食堂経営のためなら……!」グッスイレン「じゃあページ開くよ」カチッ・オーナーの人柄がいい・シチュー美味しかった・ほかの地方と比べ味付けが独特、はまる人にはいいかもしれないが私には合わなかった・店員の女の子可愛い【写真】・嫁にしたい・アママイコの甘い香りで癒される・↑トゲデマルがいたんだが何それ etc……, マオ「わあああ!?///」スイレン「写真撮られてる……」マーマネ「ま、まあ普通の接客の写真だしセーフ……かな」リーリエ「お店の評価もいい感じのが多いですね、よかったじゃないですか!」カキ「だが『嫁にしたい』って何だ……危ない奴だな」サトシ「確かにマオって料理美味いもんなー!」スイレン「うんうん。可愛いし。お嫁さんにしたいって気持ちはわかる」マオ「ふ、二人ともやめてー!つ、次いこ次!///」カキ「じゃあ、次は俺だな。『カキ』っと……」カタカタッターン, 『カキ』検索結果もしかして:柿 牡蠣カキ「」サトシ「あはははは!カキ、果物と貝になってる!はははは!」マオ「サトシぷくく、やめたげなさいよっ」プルプルスイレン「マオちゃんもだよ……っ」プルプルマーマネ「流石にカキにはならないかくくくっ」リーリエ「ど、どうします……?」カキ「納得いかーん!こうなったら『アーカラ牧場 カキ』で検索だ!」カタカタッターン, 『アーカラ牧場 カキ』アーカラ牧場ホームページ【緊張しまくりのカキの写真】カキ「」マオ「これかー!」アハハハハサトシ「めっちゃ緊張してるじゃん!」プルプルマーマネ「ホームページの一面がこの写真でいいの?」プルプルリーリエ「こんなカキ、普段見れませんね」クスクスカキ「うがーーー!!」スイレン「カキが壊れた」スイレン「じゃあ次は私。『スイレン』っと」カタカタッターン, 『スイレン』検索結果もしかして:スイレンタウンシンオウ地方にある町スイレン「町が出てきた」サトシ「あ、スイレンタウンか!懐かしいな!」マオ「行ったことあるの?」サトシ「ああ!シンオウ地方で旅したときにな!コンテストが開かれたり、スタジアムでバトルしたこともあるぜ!」リーリエ「コンテスト?」マーマネ「ホウエンとかで盛んな競技だね、動画で見たことある」カキ「ポケモンの見た目でも競うのか?」サトシ「いや、見た目もだけど技の派手さやコンビネーションとかもだぜ。相手とバトルでそれらを競い合うこともあるよ」マオ「へえ、面白そう!……スイレン?」スイレン「…………」スイレン(イケボ)「私、スイレンタウンのスイレン!こっちは相棒のアシマリ!」アシマリ「アウッ!」全員『あははははは!!』リーリエ「じゃあ、次はわたくしが。『リーリエ』……」カタカタッターン, 『リーリエ』検索結果ルザミーネのブログリーリエ「お母さま!?」サトシ「ルザミーネさんだ」マーマネ「エーテル財団の活動とかを載せてるっぽいね」マオ「ちょくちょくリーリエのことを書いてるのかな?」カキ「堅い話の記事が多くて調べにくいぞ……」スイレン「いい方法ない、マーマネ?」マーマネ「多分記事検索で『リーリエ』を抽出検索すれば……よし、いけたっ」リーリエ「……」ドキドキ, 記事タイトル:私の愛する家族(グラジオとリーリエへの想いを綴った内容。二人の成長の喜びと母親らしいことがあまりできなかったことへの後悔等が書かれており、三人で写った写真で締められている)リーリエ「お母さま……」グスッサトシ「いい話だなー」ウルウルマオ「うんうん!」号泣カキ「俺は今……ヴェラ火山の噴火のごとく感動している……!」ダバーッスイレン「目からアクアジェットが止まらない……」ダバーッマーマネ「ぐすっ……どうする?他の記事も見る?」リーリエ「いえ……十分です。ありがとうございました」ペコサトシ「後は俺だな!『サトシ』っと!」カタカタッターン, 『サトシ』検索結果もしかして:マサラタウンのサトシマーマネ「まさかの本人一発!?」サトシ「うえ!?」スイレン「しかも関連ページがいっぱいある……」カキ「俺たちとの違いといえば、旅をしてきたってことだが」マオ「こんなに有名になるって……」リーリエ「気になりますね……サトシ、いくつか見ても……?」マーマネ「こんだけあると、あることないことデタラメに書かれてるのがあるかも。あるいは事実を曲解して悪意ある編集にしたものとか……」サトシ「うっ……い、いや!大丈夫だ!」, 【マサラタウンのサトシとかいうリーグベスト常連の新星】・何なんアイツ初出場ベスト16とか・次どこのリーグに来ると思う?・進化してないポケモンで上手く戦うよね・↑かと思えば見たことのない進化も使いこなして戦う神童・↑何それkwsk・↑サトシゲッコウガで検索検索ゥ!・噂によるとピカチュウ以外はその地方でゲットしたポケモンしか使わないとかなんとか・育成手腕凄すぎだろ etc etc etc……サトシ「うわっ恥ずかしい!」カァーッマオ「よくわかんないけど強い人が集まってバトルする大会のことだよね!?」スイレン「サトシゲッコウガって何?」マーマネ「カントーベスト16、ジョウトベスト8、ホウエンベスト8、シンオウベスト4、イッシュベスト8、カロス準優勝……」カキ「只者じゃないとは薄々思ってたが、ここまでとは……」リーリエ「凄いです、凄すぎます!」キラキラスイレン「サトシゲッコウガって何?」サトシ「い、いや、そこまで凄くないって。結局はまだ優勝できてないんだし、ポケモンたちが頑張ってくれたおかげさ。なっピカチュウ?」ピカチュウ「チャー♪」マオ「いやいや!もっと誇っていいと思うよ!?」マーマネ「誰だってそーする、僕ならそーする」サトシ「まあ、上には上がいるって何回も思い知らされてるからな。あまり調子に乗らないようにはしてるかな。あはは」カキ「……負けてられないな」リーリエ「カプ・コケコたちがサトシを見込んだ理由……見えてきた気がします」スイレン「サ ト シ ゲ ッ コ ウ ガ っ て 何 ! ?」ズイッ!サトシ「ひーっ!?」~少年説明中 少年説明中 少年説明中~スイレン「アシマリ、いつかカロスに行こう。サトシ引きずってでも!」アシマリ「アウッ♪」サトシ「うへぇ……」マーマネ「……ん?何だこの記事」カチッ, 【マサラタウンのサトシとかいう初心者ポケモンも使いこなせない雑魚wwww】・リーグ敗北の理由がリザードン戦意喪失wwww・だっさww最初のポケモンにそっぽ向かれるとかww・そいつに負けたやつらにwww土下座しなきゃwwwなりまwwせんねwwww・しかも遅刻ギリギリからのwwwww気球から飛び降り登場wwwwww・何かのwwwヒーローのwwwマネ??wwww??wwサトシ「」クラスメイツ『』カキ「……どういうことだ?」サトシ「あー、カントーリーグのときなんだけど、そのとき俺のリザードン、ヒトカゲから進化したときに性格が変わっちゃって言うことを聞いてくれなかったんだ」リーリエ「……本で読んだことがあります。ポケモンは進化するときに性格が変わったり、未熟なトレーナーの指示を聞かなくなってしまうことがあるとか」サトシ「未熟……」ズーンリーリエ「あっ!す、すみませんサトシ!」オロオロサトシ「その時の俺が未熟だったのは本当だよ……ただ、試合当日にロケット団に誘拐されて」クラスメイツ『!?』サトシ「何とかあいつらを追い払ってから急いで会場に戻るとき、手持ちのポケモンの大半が疲弊した状態だったんだ。リザードンを出したのはイチかバチかうまくいけばって思ったんだ」マオ「何それひどっ!」スイレン「その事情を知らない人が好き勝手言ってるんだね」サトシ「別に公表してないからな、リザードンが言うこと聞かなくて負けたのは本当だし。それに」マーマネ「それに?」サトシ「今ではちゃんと言うこと聞いてくれるし、めちゃくちゃ特訓して強くなってる自慢のポケモンなんだ!もしバカにしてくる奴がいたら、返り討ちにしてやるぜ!」フフンマーマネ「……サトシらしいや!」カキ「俺のリザードンともバトルしてくれないか!?」サトシ「もちろんだ!」ワイワイ ガヤガヤマオ「……ん?この記事何だろ?」カチッ, 【もうこいつポケモンマスターでいいんじゃないかな】 【ミアレタワーからピカチュウ庇って飛び降りる動画】 【ルギアに乗ってフーパと戦うサトシの写真】 【メガレックウザに乗って指揮するサトシの写真】 【フレア団と死闘を繰り広げている動画】クラスメイツ『』サトシ「あ、懐かしいな。カロスのときのやつだ」ピカチュウ「ピカピカ」ウンウンマーマネ「『あ、懐かしいな』じゃなーい!!」サトシ「!?」ビクッマオ「何してんの!?何してんの!?何してんの!?」スイレン「サトシ乗ってるのルギアだよね!?ルギアだよね!?」カキ「他にもわけのわからんデカイやつに乗ってたよな!?」リーリエ「いったいどんな修羅場をくぐってきたというのですかあなたは!!」サトシ「え、ええ……?別に普通じゃないか……」クラスメイツ『んなわけあるかー!!』サトシ「み、みんなだってソルガレオに乗って大冒険したじゃん!」クラスメイツ『サトシ/お前 ほどじゃなーい!!』ワーワー ギャーギャーサトシ「」ゼェゼェクラスメイツ『』ゼェゼェサトシ「つ、次に行こうぜ……」リーリエ「そ、そうですね……?これは……」カチッ, 【マサラタウンのサトシとかいう地方によって女をとっかえひっかえしてるクズwwww】・こいついつもリーグで違う女に応援されてんな 【カスミの写真】【ハルカの写真】【ヒカリの写真】 【アイリスの写真】【セレナの写真】【ユリーカの写真】・あの芋そうな見た目でプレイボーイなのか……・リア充shine・大体可愛い娘ばかりのがムカつく・カントーのジムリーダーじゃん、メガギャラでボコボコにされたわ・コンテストとかで見たことある娘なんだけど・一夫多妻ってやつですか刺されればいいのに etc……リーリエ「」マオ「」スイレン「」マーマネ「うっわ……見損なったよサトシ」ジトーッサトシ「えっ!?俺何かしちゃった!?」ガビーン!カキ「いや、こいつのことだ。別に彼女云々じゃないだろう」サトシ「彼女?」マーマネ「恋人みたいな感じだね、将来結婚しようとかって関係」サトシ「全員違う、旅の仲間だよ!何でクズ呼ばわりされるかわかんねー!」ウガーッカキ「どういう経緯で一緒に旅をしたんだ?」サトシ「大抵は一人で旅に出るけど、その地方に着いたらわりとすぐ誰かと会って、成り行きで一緒に旅をすることになるんだよ」マーマネ「女の子とばっかり?」ジトーッサトシ「違う!タケシみたいな男友達も毎回いるよ!」カキ「ああ、ネットの写真は女子しか映してないが実際には男の仲間もいるのか」サトシ「そう!悪意ある編集ってこういうやつか!」プンプンマーマネ「災難だね」クククサトシ「うるせー!」ピカチュウ「ピカカカ」クスクス, マオ「むぅ……アローラサンライズへ買い物に行ったとき、やけに慣れてるなぁとは思ってたけど……」サトシ「まあ、よく女仲間の買い物に付き合わされてたからなぁ」アハハスイレン「カスミ以外にこんなにいるとは思わなかった」サトシ「長く旅してたからなー」シミジミリーリエ「……お聞きしてもよろしいでしょうか?」サトシ「ん、何だ?」リーリエ「その、彼女たちの中で……」リーリエ「好きな方はいらっしゃらないのですか!?」キラキラサトシ「……?俺はみんな好きだぜ?」キョトンマオ「そうじゃなくて!じゃあさ、誰が一番可愛いと思う!?」サトシ「そんなの決められないなー」スイレン「……じゃあ、逆に面と向かって可愛いって言えない相手は?」サトシ「っ!?」リエマオスイ『!』サトシ「……」チラッマオ「今誰か見たよね!?誰誰!?」キラキラサトシ「み、見てない見てない!気のせいだぜ!」スイレン「サトシ、嘘はよくないよ」ニヤニヤサトシ「スイレンが言う!?」, リーリエ「あーっもう!じれったいです!サトシ!」ズイッサトシ「な、何?」タジッリーリエ「彼女たちのことも含めて、今までの冒険のこと!全部話してください!」サトシ「うえー!?」カキ「同感だ!お前が歩んできたポケモンバトルの道、聞かせてくれ!」サトシ「カキまで!?」マーマネ「サトシがいつか何かやらかした時のために全部記録しといてあげるよ♪」サトシ「おいおい!?」マオ「逃げられると……♪」スイレン「思わないでね……♪」サトシ「ぜ、全部って、どんくらい……?」クラスメイツ『もちろん……』クラスメイツ『旅立ってからこのアローラに来るまでだ/です/だよ!!』サトシ「そんなあ!?めちゃくちゃ時間かかるよ!?」クラスメイツ『望むところだあーーーー!!』サトシ「うわあああ!!」その後、ククイやロトムも交えてサトシの冒険譚を聞いた彼らとサトシとの絆は、また深いものになりましたとさ。, 終わりです。読んでいただいた方々ありがとうございました。ウルトラガーディアンズ編楽しみですね。依頼出してきます。, http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517752321/.