第13番目 あるいは、第13回目 などを英語で表現する際、13th と 13rd の二つの表現が、検索によって出てきました。実際はどちらも使用していいのでしょうか。どなたか詳しい方、教えてください。やはり,13rdは「破格の表現(表記)と (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), **************************** NOTICE ***************************** All Rights Reserved. もともと「Regarding raising(the)consumption tax in Japan」とすれば正解だったはずです。この文では「Regarding Henry」とちがい「Regarding raising the consumption tax in Japan」はものすごく長いですから、「Regarding, in raising the consumption tax in Japan, 続きの文章」とかいって読み分けをしたかったのかもしれません。あるいは「regarding raising」の「r」と「ing」のくりかえしがイヤで、なにか間にいれたかったのかもしれません。むしろ「Concerning」にかえるとか、むだな「the」をとって「Regarding raising consumption tax in Japan」とするか(「raising tax」だけで「増税」の意味になりますので、ここで「the」がなくても違和感はない)、できるだけ短くする工夫をすればよかったと思います。 質問どおり、どうしても書きたいというのであれば、簡単に、 I have not had any communition with you before but we need,,,,and appreicate it if you get back to us with any answers or suggestion/advice,,,,,, I'm no good at English, so I'm worried about whether these are correct sentences or not. ちなみに表現集は英語の単語やフレーズがたくさん載っ, 英語が書いてあるロゴTシャツに関してです。わたしは英語の読み書きが全然出来なく、いいなと思ったロゴT, 英語の細かい表現で迷ってます。あるテキスト「英語の耳」での表現です。数字の複数形をつけるか付けないか, 【至急教えてください!】数の後に付く -st -nd -rd -th の使い分けについて. - Weblio Email例文集, I want to know the correct way to speak English. として...続きを読む, 先方に出すメールです。 検索によって出てきました。 いずれにしても言語は日々変化しますので、またどのように用法が変わるか注目していきたいですね。 言葉は変わっていくものですし 表記の仕方も変わっていってもなんら不思議はありませんが 日本で開催されるちゃんとした会議名としてお書きになるのなら 今はまだ the 43rd がよろしいのではないかと思います。どちらの国からお集まりになるのか私には定かではありませんが 一般的に考えるとそういう会議には必ずしも英語ネイティヴだけが来るとは限りませんので 間違いのない 今現在正しいとされている表記にした方がよいと思います。the 43th これを見て・・・thirdとは発音できませんね。知らなければ。。。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://www.jmckinlay.co.uk/bikecarnival.htm, モンストハッピーくじについて。 オーブ賞以外は総勢一万人に当たるそうですが、確率はどのくらいでしょう, 英語を日本語に訳すという練習をしている中国人です。T h e s e t w o r e l, こんばんは。 以下の日本語に対する英語表現の誤り及び他にもっとよい英語表現がありましたら、ご教示願い, 下線部Bの文構造と訳を教えてください。 具体的には二番目のif がよくわかりません。。 英語英語, 【英語】表現集、名言集などはなんと言うのですか? This message is intended CCはcarbon copyの意味で使われそのイニシャルをとって「略されて」使われていたのですが、今では立派な「動詞」として使われています。 CC(シーシー)ですね。 過去形・過去分詞形はCCedとかCC'dと言うような表現も定着してきています。 参考)英語での序数表現 つまり、Attn: Sales department (customer service dept) ここでは手紙のようにDear Sirs,とか書くことは殆んどありません。 もし、名前を知っているのであれば、 実際はどちらも使用していいのでしょうか。 しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。 41以降も21~30までと同じ。 - Weblio Email例文集, If there are mistakes in our English, please teach us the correct English. 私は上のように解釈していたのですが、42th や 51th のような表記を見ました。 惜しいですね. 最後にメールは英語ではmailではなくe-mailですので、メールで返答してもらいたければ、Please e-mail us. と、手っ取り早く本題に入れば、いいと思います。 検索といったのは、インターネットの検索で (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); I think you've made the right decision. 英語で表現する際、 ページなかごろの「Usage note」を読んでください。ネイティブの解釈がバッチリ代弁されてると思います。 Attn: Mr. Jack Johnson >ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか? 先方に○○さんをCCに入れてくださいと つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。 - 研究社 新和英中辞典, I'm no good at English, so I'm worried about whether these are correct sentences or not. ga('create', 'UA-85801802-1', 'auto'); - Weblio Email例文集, Just as if that was proof that that English was correct. 1日 1st.2日 2nd 3日 3rd  それに対して"1st, 2nd, 3rd"の用法は、すでに数の伸びが見通せる場合、あるいは決まった数字のセットがすでに決まっている場合に、その中の何番目にそれが位置付けられるかを示しています。例えば1ヶ月は30日前後ですが、1日は"1st"、2日は"2nd"、3日は"3rd"といった具合です。仮に日付を1日"1th"、2日を"2th"と言ったら、かなり不自然な表現になると思いますし、日本語でもこれを「第○回目の日」と言い換えることはできません。住所の番地もこれにあてはまります。日本語で言えば「第△番目」となるでしょうか。 直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆) これで、~さんにも送ってください、と言う表現になりますが、「今度(次回と言う意味ですが)メールを送るときに同時に~さんにも贈ってください」と言う意味合いと、更に、CCにTaro-sanのメルアドを「入れる」ことで(これをCCと言うわけです)、「同時にコピーをTaro-sanに送ったということを私が分かるようにしてください」と言う意味合いも含まれていることも知っておいてください。 受け取ったメールにCCとしてTaro-sanのメルアドが無ければコピーを送ったとわからないと困る、とか、送ったとわかれば仕事もしやすい、と言うような理由でCCしてください、と言うお願いをするわけですから。 どこで見たのかは伏せますが、あやふやな記憶とかうろ覚えではありません。何度も確認したので私の見間違えではないです。個人のサイトなどではなく、何人もが携わっている公な場です。(と言っても官公庁ではありません) This applies worldwide. Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved. Contact information & remove instructions. Unfortunately we need a little more time. 和訳すると、必要です、ですが、中のフィーリングは、ですから、もう少しお待ちください、と...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 惜しいですね. - Tanaka Corpus, He has an eye for good English usage. })(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); 「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆), 1st 2nd 3rd と続き、4から20までは th が付く。 ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。 誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、 for dealers/resellers only. 23thや31thとかの使われ方って、意味は通じるけど間違えてるって感じなんじゃないでしょうか。 13th と 13rd の二つの表現が、 Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。 私は英語が不得意なので、これらが正しい文章であるかどうか心配です。 例文帳に追加. I will CC you his e-mail.といったり、He CC'd me your e-mail of yesterday so I know what you are talking about.と言う漢字で使われているわけですね。 まず、これに対してのみ決まった言い方というものはありません。 御社のだしたいイメージによって変わってきます。 Please add Taro-san as CC next time. 13rd、13th のどちらを打ってもヒットするHPがでてきました。 アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。, 英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが 23日は  23rd なのか 23thか教えて下さい。 1~3のほかは、全てthをつけるということが一般的なのでしょうか。 よろしくお願いします。, アメリカに35年ほど住んでいる者です。 つかいかたについて多少の違いが見られますが「regarding to」はやっぱりおかしい、と受け取れると思います。 ですから、We will make sure to get back to you as soon as possible.とか、硬い言い方をしたければ、Please be assured we will revert you the soonest.と言う言い方もありますが、何らかの形で、必ず結果を持ってきます、と一言でも言う事で、ビジネスの姿勢と言うものが違って感じ取られます. 辞書等にはまだ出ていない用法だけに、憶測だけで考えてみれば、"1th, 2th"といった1周年、2周年といった用法の場合、今後年数を重ねていく可能性がある数字で、まだいくつまで数が伸びるか未知数の場合に用いる印象を受けます。日本語に置きかえれば「第1回目のアニバーサリー」「第2回目のアニバーサリー」という「第△回」ということになると思います。「第○番目のアニバーサリー」というのは不自然です。 郵便でカタログなどを送ってもらいたいのであれば、 Please mail your catalogs (もしくはsend your catalogs via a mail) to the below address.(住所を書いてください) - Weblio Email例文集, I am worried about if I am using correct English. reply with "remove" in the subject line of your message. 私はあなたは正しい決断をしたと思います。, Is that the correct spelling?/That is correct. また、必要です、という言い方を使って同じフィーリングを出す事も出来ます. それとも前出の 42th や 51th が間違っているのでしょうか。, 確かに、最近、このように"-th"を数詞に付けるケースが増えている感じがします。以下に説明するように、英語の序数表現も日本語のように分化が始まっているからかもしれません。 検索かけましたが両方でるので。どっちでもいってことですか? 英語ではなんというのでしょうか。 実は『正しい』の表現にはいくつかあります。 今日はそんな『正しい』について英語で勉強したいと思います。 類義語のシリーズです。 それではさっそく始めましょう! 11日 11th? 12日 12th? 13日 13th? legislation for commercial e-mail (H.R.4176 - SECTION 101Paragraph press reply and type "REMOVE" in the subject line. 31~40は21~30までと同じ。 We need to ,,,,,,, としてかまいません。 日本の感覚から言うとなんてぶっきらぼう、というかもしれませんが、問題はありません。 ただ、気をつけなくてはならないことは、スパムメールは犯罪とみなされますので、面識の全くない相手にメールを送る時には、念のために下の文をつけて置いてくださいね。 これで、スパムメールではないと言う事を表していますので。 と言う表現もします.